ワンちゃんのトイレ、どうやって選ぶ?

ワンちゃんのトイレ、どうやって選ぶ?

室内で飼うワンちゃんの必須アイテムのひとつ、トイレについて記したいと思います。

人気のあるワンちゃんのトイレには3種類あります。
素材はいずれも樹脂製。

●ひとつはトイレ本体のトレーの上にペットシーツを敷き、フレームをはめるタイプ。
この製品は直接ペットシートにおしっこをします。

●もうひとつは、やはトイレ本体のトレーの上にペットシーツを敷き、その上に網目状のトレーをかぶせるタイプです。
複数回おしっこをしても足が汚れない利点があります。
一方ウンチの場合、網目状のトレーをキレイにする手間がかかります。

※上記2つのトイレタイプの場合、片足を上げておしっこをするオスの場合には、トイレシーツを巻きつけたペットボトルを立てて使用することが多いです。
足をあげてペットボトルめがけておしっこするようになります。

最後のタイプは特にオスのワンちゃん用。
●アタッシュケースのように折りたたみ式になっていて、ちょうどカバンを開ける様にふた部分を立ててL字にして使用できるタイプです。
Lの字の縦部分(側面)に足を上げて、おしっこするようになります。
Lの字の横部分(底面)は、うんちをキャッチしてくれます。

トイレのサイズはワンちゃんの大きさによって選びます。
ウンチをする体勢で体がはみ出ない程度の大きさが必要です。
ペットシーツ

お外で排泄する機会のあるワンちゃんは、それほどペットシーツを必要としないかもしれませんが、ワクチンが完了していない子犬は外出できませんので、お家の中でのみ過ごすことになります。

従って、トイレ本体に敷く、おしっこを吸収してくれるペットシーツはたくさん必要になります。
サイズはトイレの大きさに合わせて購入します。

複数回のおしっこを吸収できるタイプと一回づつ交換をして使用するタイプがあります。
お留守番をさせがちの場合には複数回吸収タイプが良いでしょうが、いつも目の届く範囲にワンちゃんがいるのであれば、一回づつ交換した方が清潔です。

ブルーのペットシーツが一般的ですが、白の方が血尿を見落としにくいという利点もあります。